葬祭費補助金制度

葬祭費補助制度とは、葬儀をした人(施主)が健康保険から葬儀費用の補助として葬祭費(埋葬費)を受給できる制度のことをいいます。

保険種類 受給可能金額 申請窓口
全国健康保険協会管掌健康保険 一律上限5万円 勤務先若しくは所轄の全国健康保険協会等
国民健康保険 自治体により異なる
(5万〜7万円)
市区町村役場の『国民健康保険課』

*組合や共済組合などにも同じ制度があると思います。

*各組合などに問い合わせください。

 

注意

申告制になっています。

各組合や団体から申請書などを送付してくることはありません。

葬儀後、忘れないように申請をしましょう。

 

葬祭費補助金制度 期限

国民健康保険から支給される葬祭費補助金制度は2年以内に申請をすれば大丈夫です。

その他、団体や組合によって期限は違う可能性があります。

葬儀後落ち着いた時に確認をしましょう。